投資のギモンを解決 5分で知る はたらくおカネ

ためるだけじゃないお金のはなし

ここはさまざまな生き物たちが仲良くくらす、インペス島。 平和で穏やかなこの島でもお金はみんなの心配の種。 どうやらアリとキリギリスがお金のため方について話しはじめたようです。

働きアリくん
朝から晩まで働き詰め! お金ってどうためるの?
キリギリスくん
心も財布も余裕たっぷり。そのヒミツは‥?
アリ

1、10、100、1000何度数えても1ケタ…いや、2ケタは足りない!
ボクの貯金がこんなに少ないわけがない!

キリギリス

どうした急に。仕事が忙し過ぎていよいよお薬の出番か?

アリ

お薬ちゃうわ!
月月火水木金金! 365日24時間、馬車馬のように働いてるっていうのに、どうにも貯金が増えなくてな……このままじゃ結婚もできる気がしないよ。

キリギリス

それ、残業代出てんのか……

アリ

残業代? なにそれおいしいの?
……それはさておき、なんとかもっと稼げるようにならないかな。

キリギリス

それなら、お金に働いてもらったらどうだ?

アリ

はぁ?  お金が働く?  何を寝言を……
妖精さんじゃあるまいし、どうやって硬貨や紙幣が労働するって言うんだよ?

キリギリス

そういうことじゃない、「投資」だよ。

アリ

投資だって? そんな危ないことできるわけないじゃないか!
汗水垂らしてためたお金が紙くずになるんだろ?

キリギリス

いやいやいや、確かに投資にはリスクもある。
だけど投資の種類によって、リスクの大きさも違うんだ。

アリ

だから、お薬ちゃうわ!

キリギリス

クスリはリスク……ってオヤジギャグか!

投資の疑問を解決!

投資の「リスク」と「リターン」

投資した結果の収益の振れ幅(結果の不確実性)を「リスク」、
投資を行うことで得られる収益を「リターン」
と呼びます。
このリスクとリターンは、基本的に表裏一体の関係になっていて、
リスクが小さいものは、振れ幅が小さいのでリターンも小さく大きな利益は期待できませんが、損失額についても小さく抑えられる傾向があります。
これをローリスク・ローリターンといい、こうした商品は初心者にも取り組みやすい投資といえます。

逆にハイリスク・ハイリターンの商品は、振れ幅が大きいので大きな利益を期待できる代わりに、相場次第では大きい損失を被る可能性があります。

アリ

投資にリスクの大小があるっていうのはわかった。
でも、例えばどういうものだとリスクが大きいんだ?

キリギリス

そうだな……例えばさっきアリくんが言っていた「紙くず」って話だけど、
これはたぶん「株券」をイメージしているだろ?
まぁ今は電子化されてるが、株式投資なんかはハイリスクな投資の代表格だな。

アリ

なんとなくのイメージはあったけど、どのあたりがハイリスクなんだ?

キリギリス

株は、安いときに買って高いときに売れば利益が得られるっていう
シンプルな仕組みでわかりやすい。でも、どの株をいつ買っていつ売るかは、
株を購入する投資家自身で判断しなければならないんだ。

もちろん、タイミングよく売買できれば大きな利益を得ることができるが、
逆に言うとタイミングを誤ると大きな損失になる。

アリ

なるほど、それは確かに初心者にはハードルが高いな……。

キリギリス

まとまった量を購入すれば、所持しているだけでも株主優待などのサービスが受けられたりするが、 ある程度の知識がある人じゃないと買う銘柄や売買のタイミングの判断が難しく、購入価格自体も高いものだと100万円以上したりする。

アリ

ひゃっひゃっ……ひゃ、ひゃくまん!?
普通のサラリーマンのボクがいきなりそんな大金だせるわけないだろ!

キリギリス

だから「高いものだと」な。もちろん10万円以下で買える株もある。
が、どちらにしても初心者に気軽に勧められる投資ではないな。

アリ

じゃあ、結局ボクの結婚資金はどうしたらいいんだよ!
「お金に働いてもらえ」って言ったじゃん!

キリギリス

まぁまぁ、落ち着け。
そこで俺がオススメしたいのが「投信」だ。

アリ

と、とうしん?
あの「今でしょ!」ってやつか?

キリギリス

予備校ちゃうわ! 投資信託だ。と・う・し・し・ん・た・く!

アリ

投資信託って……名前は聞いたことあるけど、何なんだ?

キリギリス

投資信託は自分で株を直接購入するんじゃなく、
「ファンド」とよばれる仕組みを通じて間接的に株式などに投資をするんだ。
投資信託の各ファンドの価格は毎日変動するけど、たいていは500~1,000円程度から購入できる。
証券会社によっては最低100円から購入できる商品もあるな。

アリ

100円から買えると言っても、結局「」なんじゃないか!

キリギリス

いやいや、だから落ち着けよ。
ファンドは投資家から集めたお金を使ってさまざまな投資をしていくんだが、
各ファンドには運用を担当する専門家がいて、
どんな株式をいつ売買するかはその専門家に任せるんだ。

投資のギモンを解決!

株式投資と投資信託の違い

証券会社
数万円から100万円以上も
3500程度
(一般的には)大きめ
あり
できる証券会社が限られる
なにが違う?
どこで買える?
いくらで買える?
銘柄数は(日本国内に限る)?
値動きは?
株主優待は?
積立購入は?
投資信託
証券会社・銀行など
500~1,000円程度から。金額指定も可能
5000以上
(一般的には)小さめ※デリバティブを利用したものなど、特殊な投資信託では値動きの大きなものも存在します
なし
たいていの証券会社や銀行でできる

投資信託とは、投資家から集めたお金を大きな資金としてまとめ、
運用の専門家が選定した、さまざまな金融商品に分散投資・運用する商品です。

少額からでも購入でき、投資は専門家がおこなうというのが特徴。
初めての人でも安心して、投資による資産運用が始められます。

アリ

つまり、自分で判断しなくていいってこと?

キリギリス

そう、運用はおまかせだから初心者にはそのほうが安心だろ?

まぁ実際にどの投資信託を購入するかを決めたり、投資信託自体をどのタイミングで購入・売却するかという意味では判断は必要だけどな。
投資信託のメリットはそれだけじゃない。ほとんどの場合ファンドは複数の銘柄に分散投資しているから、値上がり・値下がりが平均化されて個別に投資するよりもリスクを抑えやすいんだ。

もちろん逆に大きな値上がりも抑えられることにはなるから、短期的に増やすことをねらうのではなく長期的にみて資産を増やしていくことにはなるけどな。

アリ

投資信託最高じゃん!
ボク、今すぐ投資するわ! 全財産!

キリギリス

待て待て! 銀行預金と違って投資信託に元本保証はないんだぞ!
投資先となるファンドの運用実績や信頼性、手数料なんかをしっかり調べた上で選ばないと。

投資の疑問を解決!

投資信託のデメリット

投資信託には、元本保証がありません。

運用の実績が良い場合は、購入時に支払った元本額以上の金額を受け取れる反面、
運用の実績が悪い場合は、購入時に支払った元本額以下の金額になってしまう可能性があります。

また、購入時や運用中、解約時などにコスト(手数料)が発生する場合があります。

アリ

そうかぁー、いくら売買をプロに任せられるとは言え、
運用を任せる相手はきちんと選ばなきゃいけないってことだな。

キリギリス

とは言え、今は銀行に預金していてもなかなか増やすのが難しい時代だ。

金融の専門家が開発した人工知能(AI)とデータで、人間には気づけないような投資チャンスを生かすファンドなんて面白いものも新しく出てきているし、「貯金」か「投資」か検討してみる価値はあると思うけどな。

ヤフーグループの投資信託 Yjamプラス!

ヤフーのビッグデータからつくられた新しい投資信託

  • 人口知能(AI)がヤフーのビッグデータをしっかり解析
  • AIが24時間365日止まることなく常にチャンスを探す
  • 低コストで資産形成をサポート長く続けるほどコスパ良し

膨大なデータ処理を実現する高性能コンピューター上で動く人工知能(AI)が、
ヤフーにあるニュースや検索キーワードなどのビッグデータを解析することによって、
市場のゆがみを見いだします。

AIは24時間365日止まることなく、常にチャンスを探し続けます。

もっとYjamについて知る
アリ

最近ニュースでよく聞く「AI」を投資に使うだって? それ気になる!
試しに少額ではじめてみたいけど、投資信託ってどうやってはじめたらいいんだ?

キリギリス

潤沢に資金があってはじめるなら、各証券会社や銀行の店頭で相談しながらはじめるというのも手だけれど、まずは少額から気軽にはじめてみたいということなら、
インターネット上で完結するインターネット取引専門証券会社(ネット証券)がオススメだな。

アリ

なるほど! インターネット上だけでもはじめられるのか!

キリギリス

そう。
インターネット上で口座開設の手続きをして、 本人確認書類などの必要書類をアップロードすればOK。
審査が完了したら送付される口座開設完了の書類を受け取ったら取引開始だ。

さっき紹介したAIを使ったファンドを取り扱ってるネット証券ももちろんあるぞ。

ヤフーグループの証券会社 YJFX!

ヤフーユーザーのための投資信託サービス

YJFX!の投資信託は、ヤフーユーザーにとってよりおトクであることを目指しており、
ヤフーユーザー向けのキャンペーンも随時開催!

また、話題の「Yjam投信シリーズ」を取り扱う数少ないネット証券でもあります。
もちろん、ネット証券だから口座開設もお取引も来店不要で、気軽にはじめていただけます!

もっとYJFX!について知る
アリ

よし! さっそく投資信託はじめてみるか!
これでボクの結婚資金も安泰だ〜 待ってろよ推しメンちゃーん!

キリギリス

!? 結婚って、アイドル狙いかーい!

(あいつの結婚は当面先になりそうだなぁ……)

どうやらアリさんは、はじめての投資に投資信託を選んでみるようです。
誰しもはじめては不安です。
でも、はじめなければ何も変わらないのも事実。
まずは小さく踏み出してみることが、
大きな変化につながっていくのかもしれません。
このページを見ているみなさんも、お金に働いてもらうという選択肢、
ぜひ検討してみてくださいね。